企業情報

ごあいさつ

時代とともに変化します

 当社は昭和8年、街の洋品店として創業しました。その後時代の変化をいち早く捉え、千葉県東総地区の産業発展とともに食品白衣や作業服などのユニフォーム専門店へと業態を変更。現在では企業・団体様へのユニフォームの納入と刺繍、プリント、縫製の二次加工を行う事業を展開しております。
ユニフォームには仕事時に着用する衣服としてはもちろん様々な役割があります。「清潔で安全、安心」「作業性の向上」「企業の広告塔」「着用者の意識を高める」・・・これらは互いに相乗効果を生み、企業の価値を高める力ともなります。「ユニフォームが働く人を笑顔にします」を合言葉にお客様のビジネスの発展に寄与できるようこれからもお客様のご支援をして参ります。

代表取締役 川口靖夫

「変化」と「進化」

「最も強い者が生き残るのではなく、最も賢い者が生き延びるのでもない。唯一生き残ることが出来るのは、変化できる者である。」ダーウィンが残したとされる有名なフレーズです。キリンの首はなぜ伸びたのか。諸説ありますが、きっと「生きる」という圧倒的な意思の力が、キリンを急激な「進化」へと導いたのではないでしょうか。わたしたちは変化の時代の中で、自ら「変化」するチャレンジ精神を持ち続け、その先の「進化」へと歩を進めていきたいと考えています。当社の事務室には2頭のキリンのモニュメントが置かれています。

九十九里浜に面した千葉県旭市

当社は千葉県旭市の中心市街地に位置します。旭市は千葉県の北東部にあり人口約7万人。九十九里浜の最北端であり、夏場は海水浴で賑わいます。晴れた日は海からの眺めが素晴らしく、遠く富士山を望むこともできます。関東地方でも東京と比べ温暖で過ごしやすい地域です。食べ物も水産業、農業、養豚業と大変盛んで美味しいものがたくさんあります。
(交通)
電車…JR総武本線旭駅より
車…東京からは高速~銚子連絡道路~国道126号

会社概要

商号
株式会社川口繊維
所在地
(本社営業部)〒289-2504千葉県旭市ニの1753-1
(千葉営業所)〒261-8501千葉市美浜区中瀬1-3幕張テクノガーデン3階
設立
昭和28年1月
創業
昭和8年5月
役員
代表取締役 川口靖夫
従業員
10名
営業品目
ユニフォーム(制服・作業服・白衣・サービスウエア)・関連商品の販売・刺繍・プリント・縫製加工
連絡先
(本社)電話番号0479-63-8821(代表)
(本社)FAX番号0479-62-1360(代表)
(千葉)電話番号043-330-3202
(千葉)FAX番号043-330-4513
取引銀行
京葉銀行旭支店
千葉興業銀行旭支店
銚子商工旭支店
銚子信用金庫旭中央支店
千葉銀行旭支店
主な仕入先
株式会社自重堂・株式会社ジーベック・株式会社サンペックスイスト・株式会社ボンマックス ほか
主な販売先
全国の企業(一般企業、金融機関、工場など)団体・病院・クリニック・介護施設・学校(公立・私立)・専門学校・官公庁・団体・一般顧客 など

 

会社沿革

昭和8年
前身の川口洋品店を開店
昭和28年
会社設立
昭和61年
銀座通り商店街新店舗竣工
平成5年
国道沿いに現社屋竣工
平成13年
ユニフォーム専業に転換
平成14年
基幹業務ソフトを導入
平成18年
インターネットショップ開設
平成19年
工業用刺繍機を導入
刺繍の内製化を開始
平成20年
オリジナルカタログ冊子刊行
平成21年
シルクスクリーンプリント機導入
平成22年
マーキングビジネスの全国展開開始
平成25年
社名を株式会社川口繊維に変更
平成26年
基幹業務ソフトを更新
縫製業務を内製化
平成27年
店頭販売を終了し、営業販売に傾注米国製プリントプレス機を導入
平成29年
ローランド社溶剤インクジェット機導入
平成30年
工業用刺繍機バルダン9色機(EliteProⅡ)を導入
PAGE TOP